【オランダ移住企画#2】海外移住のビジネスプランは、第3者に考えてもらったほうが良い理由。

【新企画】で始めた、海外移住の無料コンサルタント

この企画は、オランダに移住したいYさんを

  • 移住までのサポート
  • 移住後のマネタイズ

総合コンサルティングを無償でやる

という夢のような企画です(自画自賛)

先日Yさんより、経歴書をいただいたのですが

少し目を通しただけで、移住後ビジネスになりそうなことが

いくつか浮かんできました

なぜビジネスプランは第三者に任せるべきかをご紹介します。



私が考えるYさんのビジネスプラン

私のビジネスプランの考え方は、今回の場合は

出費から逆算して、幾ら稼がなければいけないのかということで

稼ぐ金額に対して、ビジネスが成立するかで考えました。

支払いを考える

 

家賃€700

水道光熱費:€250

合計:€950がYさんの月額固定費として考え

最低€950は自分のビジネスで稼いでもらい

他は、フリーランス契約

企業からの報酬で生活していけるなという考えです。

収入を考える

Yさんが保有する資格ですが

  • 日本の小学校英語教育ライセンス
  • TESOL(他の言語の講師への英語教育)認定

英会話に特化していることが分かります。

彼女は実際に、日本のインタースクールでマネージャーをしていた経験があるため

英語+子供英語でビジネスを考えて行きます。

英語と子供の教育を仕事にする

Yさんは、海外移住では英語は当たり前のものなので

自分の持っているスキルが、仕事になるとは考えていませんでした。

 

ビジネスで来ている方は、英語ができるかもしれませんが

帯同している奥様,お子様は、英語が堪能ではありません

そこで、皆さん英会話の個人レッスンを受けているため

 

大人向けの英会話の個人レッスン(オンライン含む)

子供向けの英検用の英会話レッスン(グループワーク)

この2点から、英会話のレッスンをサービスとし

月額で費用をいただくように考えます。

 

価格設定の考え方

ターゲットが駐在の奥様とお子様ということで考え

次にサービスに対しての対価を考えます。

私のリサーチですと、競業は1時間当たり€20なので

安く設定します。

1名様申し込みで 週4回4時間(1回1時間)月額€40にします

この価格設定にすると、24名様のお申し込みがあれば

月謝で€950以上を頂く事が可能です。

大人12名 子供12名の申し込みということであれば

十分に可能な数字だといえます。

 

後は、スケジュールの調整や

グループワークで1回の受講人数を調整していきます。

差別化は、オンラインコンテンツや

経験からのカリキュラム作成、価格にします。

ビジネスプランを人に見てもらう理由

私が日本の方たちとお話しすると

私からみて、凄いスキルや趣味を持っていても

私のレベルでは人からお金はいただけないと考えている人が多いです

でも世の中のニーズは自分が決めるのではなく

人から見たときに、これは商売として成立するかしないかを

リサーチ、マーケティングに優れた人に見ていただくことで

企画から集客まで含め、自分では見えない可能性を見つけてくれます。

まとめ

  • 自分ではなかなか自分のスキルを見つけづらい
  • 人に相談することで、自分の気が付かない可能性が見えてくる
  • 相談するのは、実績を出している人に頼もう
  • 十分な計画を立てたら、次はアクションを起こす

既に今回は、私の方で仕事に関する準備も整ってきたので

いろいろ楽しいことになりそうです。